───────────────────────────────────
【保団連MM 第529号】】衆院総選挙に当たっての保険医の重点要求
───────────────────────────────────


◆衆院総選挙に当たっての保険医の重点要求

http://hodanren.doc-net.or.jp/news/teigen/171005_senkyo_jutenyokyu.htm
l

 全国保険医団体連合会はこのほど、衆議院の解散総選挙にあたり、社会保障
の充実と国民の暮らし、雇用の安定、平和を希求する立場から、下記23項目の
重点要求を確認いたしました。

PDFはこちらからダウンロード下さい。
http://hodanren.doc-net.or.jp/news/teigen/171005_senkyo_jutenyokyu.pdf


1.地域医療を守るため、診療報酬を基礎的技術料の評価を中心に10%以上引
き上げること。

2.2019年10月に予定される消費税率の10%への引き上げは中止すること。

3.「経済・財政再...
(サンプルの為、残りの917文字は省略されました)

───────────────────────────────────
【保団連MM 第528号】【再送】保険で良い歯科医療9.28市民集会
───────────────────────────────────
※先ほど、前号の内容を誤って配信してしまいました。訂正してお詫びいたし
ます。

医療運動推進ニュース 第1122号

◆総選挙に向け国会行動

 保団連国会行動同日、お昼に「保険で良い歯科医療を」全国連絡会は、東
京・憲政記念館で市民集会を開きました。全国の歯科医師や歯科衛生士、歯科
技工士など224人が参加しました。  集会では、「窓口負担の大幅軽減」
「保険のきく歯科治療の範囲拡大」「歯科衛生士、歯科技工士の待遇改善」
「歯科医療費の総枠拡大」などを含むアピールを採択しました。

 主催者を代表して雨松真希人全国連絡会会長は、集会の開会にあたり、「衆
院解散という情勢の中で集会開催となった...
(サンプルの為、残りの2055文字は省略されました)

───────────────────────────────────
【保団連MM 第528号】保険で良い歯科医療9.28市民集会
───────────────────────────────────
医療運動推進ニュース 第1122号

◆総選挙に向け国会行動

:診療報酬本体10%以上の引上げと患者負担増反対を訴え、12社16人が集う


 保団連は9月21日、2018年診療報酬・介護報酬改定にむけた保団連要求を中
心にマスコミ懇談会を開催しました。朝日、読売、日経など全国紙をはじめ、
12社16人が参加しました。

 今回のマスコミ懇談会は、
(1)医科・診療報酬改定要求、介護報酬改定要求(武田浩一保団連理事/前谷
かおる保団連事務局次長)
(2)歯科・診療報酬改定要求(田辺隆保団連副会長)
(3)『薬価制度の抜本改定』等に向けた要望書(松山洋保団連事務局主幹)
(4)『遠隔診療』長崎協会会員アンケート(本田孝也保団...
(サンプルの為、残りの870文字は省略されました)

Copyright © Hodanren All Rights Reserved.