ホーム


街頭無料健康相談に1000人超す参加者--熊本協会


熊本市で街頭無料健康相談を開催、1000人を超える人が訪れました。

熊本県保険医協会は4月17日、熊本市の下通アーケードで恒例の街頭無料健康相談を開催し、1000人を超す県民が相談に訪れました。

街頭無料健康相談は毎年1回開催しているもので、今回が21回目となります。当日は好天の日曜とあって、多くの買い物客が行き交う中、通りの中央に7カ所設置した各相談コーナーは終日相談者でにぎわいました。

健康相談では血糖をはじめとした簡単な検査も受けられます。「この機会に」と、すべてのコーナーを回る人も多く、骨密度、呼吸機能、体脂肪、眼科などの各検査コーナーでは順番待ちの列もできていました。

この催しは多くの医療関係者の無償協力によって成り立っています。今年も医師33名、歯科医師6名をはじめ、総勢92名のボランティアスタッフに協力いただきました。