ホーム


医療・社会保障「構造改革」ノーと地元紙に全面意見広告……大分協会


大分県保険医協会は、地元大分合同新聞10面に「国民の生活基盤の社会保障制度を危うくする 医療・社会保障『構造改革」はノー』との全面意見広告を、7月2日付で掲載しました。

記事では、今国会で成立した介護保険法や審議中の障害者福祉医療の見直し、更に消費税の引き上げ計画などを知らせ、「構造改革」とは果たして国民の望んでいるものなのか、と問題提起。政府の計画と協会の主張を紹介しました。

さらに、「わが国の医療の現実を、グラフ(国際比較)でご覧ください」として、日本の医療が低い医療費で高い評価を得ていること、医療費、社会保障給付費の国際比較、介護保険改悪の内容、消費税導入後の主な社会保障改悪の内容などを示す図表を合わせて掲載しています。