ホーム新型コロナ特集トップ

新型コロナウイルス感染症対策特集

トップ

当会の要望書

診療報酬特例(医科 歯科

その他取扱い

助成金等

関連資料

X 雇用等の助成金、融資など

1 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)

令和2年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)の交付について(6月16日)
  https://www.mhlw.go.jp/content/000640595.pdf
  (参考資料)新型コロナウイルス感染症に伴う医療関連の支援について
  https://www.mhlw.go.jp/content/000640605.pdf
新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)のうち医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業の実施について
  https://www.mhlw.go.jp/content/000640607.pdf
新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)のうち新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業の実施について
  https://www.mhlw.go.jp/content/000640951.pdf
新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)の追加交付申請等について
  https://www.mhlw.go.jp/content/000640952.pdf
新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業に関するQ&A(第2版)について
  https://www.mhlw.go.jp/content/000640610.pdf
新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)の実施に当たっての取扱いについて
  https://www.mhlw.go.jp/content/000640953.pdf
新型コロナウイルス感染症重点医療機関及び新型コロナウイルス感染症疑い患者受入協力医療機関について
  https://www.mhlw.go.jp/content/000640954.pdf
新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)の実施について
  https://www.mhlw.go.jp/content/000640615.pdf<

2 医療機関における融資などのご案内(保団連経営税務部)[PDF:430KB]

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、患者の減少や休診など、医院経営に深刻な影響が出ています。このため医療機関で活用できる融資制度や給付金などを紹介します。詳細は各ホームページなどで随時ご確認ください。
 また、自治体独自の助成制度もあわせてご確認ください(各自治体のホームページなどで確認出来ます)。

 

3 新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等に伴う保護者の休暇取得支援(新たな助成金制度)について

 新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により影響を受ける労働者を支援するため、労働者を有給で休ませる企業に対し助成する仕組みを設ける予定となっている。詳細については、現在検討中であり、概要は、下記URLの通り。
https://www.mhlw.go.jp/content/12600000/000604453.pdf

 

4 新型コロナウイルス感染症に係る時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)の特例について

 今般の新型コロナウイルス感染症対策として、新たにテレワークを導入し、又は特別休暇の規定を整備した中小企業事業主を支援するため、既に今年度の申請の受付を終了していた時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)について、特例的なコースを新たに設け、速やかに申請受付を開始する。なお、詳細については、現在検討中であり、概要は、下記URLの通り。
https://www.mhlw.go.jp/content/11911500/000602479.pdf

 

5 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業主を対象にした雇用調整助成金

 経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成する。なお、詳細については、現在検討中であり、概要は、下記URLの通り。
https://www.mhlw.go.jp/content/000604077.pdf
※雇用調整助成金に関する主なお問い合わせ先一覧は、https://www.mhlw.go.jp/content/000603788.pdf

以上