補助金 慰労金 補助金・慰労金申請の仕方 申請書の書き方(補助金) 申請書の書き方(慰労金)

補助金・慰労金申請の仕方

ご案内トップへ戻る

厚労省のHPに示されている申請の仕方を紹介します。
申請は都道府県ごとです。申請期限などが都道府県により異なります。詳細は都道府県HPをご覧ください。

「補助金」の都道府県リンク(厚労省HP)   「慰労金」の都道府県リンク(厚労省HP)

「補助金」申請マニュアル(PDF)←8/4現在      「慰労金」申請マニュアル(PDF) ←8/4現在

更新日 2020年7月27日



Q慰労金・支援金の申請先は?

A標準的な申請事務としては、申請受付は各都道府県の国民健康保険団体連合会(国保連)。補助金・慰労金の振込みは、最速で国保連における申請書等の受付の翌月下旬。診療報酬の振り込み用に登録されている医療機関の口座に振り込まれる。※都道府県から事務委託

Q申請方法は?

◆補助金の申請最終受付は2021年2月末の予定、慰労金の申請最終受付は都道府県により異なります。各都道府県のHPでご確認ください。
◆補助金・慰労金の振り込みは、最速で申請書の受付の翌月下旬の予定。

「オンライン請求システム」での提出(エクセルファイル)

7月20日頃からスタート ※早い都道府県での申請開始日(7月20日〜31日、8月以降は15日〜末日)

「WEB申請受付システム」での提出(エクセルファイル)

7月25日頃からスタート ※早い都道府県での申請開始日(7月25日〜31日、8月以降は15日〜末日)

「電子媒体(CD―R等)」での提出(エクセルファイル)


「紙媒体」での提出

注意 送付用の封筒の表面に「緊急包括支援交付金申請書 在中」と朱書きなどを




Q申請等の入手は?

A申請時には、都道府県のホームページからダウンロードした申請書等を使用する。 紙媒体の申請書は都道府県の担当窓口で受け取れる見通し。