ホームニュースリリース・保団連の活動私たちの提言・意見

学校長殿、養護教諭殿

「2020年度健診後治療調査」への
ご協力のお願い

2021年1月25日
全国保険医団体連合会

 

 拝啓 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。日頃は大変お世話になっております。
 私ども保険医協会は、医師・歯科医師の団体で、市民の健康を守るため活動を行っています。
 さて、現在、全ての都道府県に保険医協会・保険医会があり、その連合体が全国保険医団体連合会(略称:保団連。会員数10万7000人)です。保団連は、2019年に「全国学校健診後治療調査」を実施しました。
 「全国学校健診後治療調査」では、「医療機関への受診が必要と診断されたにもかかわらず、受診出来ない児童・生徒たちがいる」(調査結果は下記リンクを参照ください)ことが明らかになりました。昨年の調査にご協力いただいた学校長、ならびに養護教諭の先生方には改めてお礼を申し上げます。
 今回、新型コロナウイルス感染拡大した2020年度において、医療現場からは休校等の影響でむし歯の子が増えた、視力が低下した子が増えたなどの健康が悪化したとの報告を受け、その実態を調査・改善するために「2020年度医科歯科学校健診後治療調査」を行うことといたしました。
 調査結果は、国や厚労省への学校健診に関する改善要望や、マスコミに公表するなど受診ができない児童・生徒の存在を知らせることに活用しています。新型コロナウイルス感染拡大が収まらない中ではありますが、調査へのご協力をよろしくお願いいたします。実施要領は、こちらをご確認ください。

※調査の中で知りえた学校名・児童名などは、一切、公開いたしません。調査結果の公表に際しても学校名や個人情報等が特定できないよう配慮いたします。

敬具

【対象学校】国・公・私小学校、国・公・私中学校、国・公・私高校、特別支援学校
【回収方法】同封の返信用封筒またはFAXで
【回答締切】2020年3月15日(月)
【公  表】調査結果は、本サイトにて公表予定です。

お問い合わせ
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-5-5
電話 03-3375-5121 FAX 03-3375-1862
Email:sanami-s※doc-net.or.jp
(「※」を「@」に代えて入力ください)
全国保険医団体連合会 担当:鈴木、名嘉

 

本調査のための参考資料

「2019年全国学校健診後治療調査」結果[PDF:1.78MB]
学校歯科治療調査 2018年報告[PDF:526KB]
※学校健診後調査を実施する以前に、学校歯科検診に特化した「学校歯科治療調査」に取り組んでいます。同調査の結果はマスコミに発表し、テレビ報道や新聞報道され、注目されました。こちらの調査についてもご一読いただければ幸いです。

続けていますか?
お口のケア[PDF:508KB]
エチケットを守って
毎日の歯磨きを[PDF:184KB]

 

 

以上

ホームニュースリリース・保団連の活動私たちの提言・意見