【歯科】新型コロナウイルス感染症対策に係る診療報酬上の臨時的な取り扱い等の概要

2022年5月6日現在(未定稿)

 新型コロナウイルス感染症患者の状況等を踏まえた医療法や診療報酬上の特例措置等については、厚労省より随時事務連絡が出されている。下記に、その概要をまとめた。
記載内容は、2022年5月2日までに入手した情報により、作成しており、今後変更がある場合があるので、留意いただきたい。なお、下線部は前回2021(令和3)年10月2日以降の変更点である。
また、ここに記載したものは、新型コロナウイルス感染症患者の状況等を踏まえた臨時的な取扱いであり、状況等に変化があった場合には、必要な見直しが行われる特例措置であることにも留意されたい。