2024年度 介護報酬改定特集

2024年介護報酬改定について、1月22日開催の社会保障審議会・介護給付費分科会で諮問通り了承され、改定内容に対するパブリックコメントが2月21日まで下記ホームページで募集されている。

e-Gov-令和6年度介護報酬改定に伴う関係告示の一部改正等に関する御意見の募集について

2024年度の介護報酬改定はサービス種別によって実施時期が下記の通り異なるが、改定内容の告示・通知は、全てのサービスについて3月中旬頃に出される予定である。

2024年4月実施 下記以外のすべてのサービス
2024年6月実施 居宅療養管理指導、訪問看護、訪問リハビリテーション、通所リハビリテーションと、介護職員処遇改善
2025年8月実施 老健施設(その他型・療養型)と介護医療院(Ⅱ型)の多床室における室料利用者負担化とそれに伴う補足給付の改定

 

保団連では、1月22日の諮問を元に現時点で判明している医療系介護報酬(居宅療養管理指導、訪問看護、訪問リハビリテーション、通所リハビリテーション、短期入所療養介護、居宅介護支援、老健施設、介護医療院」の改定の概要をまとめた。
1月22日の諮問に基づく2024年介護報酬改定の概要(保団連作成)[PDF:1MB]

また、「人員、設備及び運営に関する基準等の一部を改正する省令」は1月25日に告示されており、医療系介護報酬の改定をまとめた。
医療系介護サービスの人員、設備及び運営基準等の改定のポイント(保団連作成)[PDF:810KB]

さらに、1月25日には介護保険法施行規則の一部改正省令(介護サービス事業者経営情報の調査及び分析他)も告示されており、変更点を見え消しで表記した。
介護保険法施行規則の改定[PDF:224KB]

保団連では、2024年度介護報酬改定に対する談話を発表した。
介護報酬改定率に対する談話(2023年12月21日)

介護報酬改定諮問に対する談話(2024年2月5日掲載予定)[PDF:400KB]

なお、保団連では3月中旬に出される告示、通知等を踏まえて、居宅療養管理指導、訪問看護、訪問リハビリテーション、通所リハビリテーション、短期入所療養介護、居宅介護支援、介護医療院、老健施設の改定内容をわかりやすく解説した「医療系介護報酬改定のポイント」を3月末に発行する予定(450頁前後、定価4,500円前後)である。
ご注文は、ご所属の保険医協会・保険医会にお申込みいただきたい。

「医療系介護報酬改定のポイント」
(3月末頃発行予定)(画像は2021年4月版)

「新点数・介護報酬Q&A」
(画像は2021年4月版)

「医療系介護報酬改定のポイント」関連資料等(準備中)