トピックス

7月2日 夏季セミナー 記念講演「 医療・社会保障を基軸とする政治転換に向けて」を開催します

中野晃一氏 上智大学国際教養学部教授
中野 晃一氏
上智大学国際教養学部教授

第51回 保団連夏季セミナー 記念講演(市民公開)
    保団連は、コロナ禍から医療再建・充実に向けて医療・社会保障抑制路線の転換を国に求めてきました。7月の参院選では、新自由主義による脆弱化した経済・社会・医療の立て直し、新型コロナ感染症に対応した医療提供体制の確保や診療報酬改善、国民生活の改善や経済再生などが大きく問われます。上智大学の中野晃一教授に、医療・社会保障を基軸に据えた政治転換をテーマにお話しいただき
政治転換の展望を考えます。市民公開企画となります。保団連公式YouTubeより配信します。ぜひご視聴ください。

主催:全国保険医団体連合会
日時:2022年7月2日(土)19:15 ~ 20:50
テーマ:医療・社会保障を基軸とする政治転換に向けて
参加費:無料 ※動画配信はどなたでも視聴できます。
参加方法:保団連公式YouTubeチャンネルより動画配信

お知らせ

入会のご案内

保険医協会・保険医会と保団連は、先生方の医師、歯科医師として地域医療に貢献される思いにさまざまな形でサポートし、お役に立ちたいと願っております。

保団連情報サービスのご案内

保団連情報サービスは、「中医協情報」や「診療報酬改定情報」などをご覧いただくサービスや、サイト更新情報や最新情報を配信する「保団連メールマガジン」のサービスを提供しています。
2022年2月1日よりログインIDを登録されたメールアドレスに変更いたしました。
すでにご登録済みの場合は、メールアドレスを入力してください

の付いた記事は会員専用サイトの記事です

出版物のご案内

全国保険医新聞

主な記事

2面  選挙が終われば負担増
3面 Women’s Eye 生きているだけで花丸
7面 安全保障の危機 冷静な議論を

「月刊保団連」2022年6月号

2020年1月に国内で初めての新型コロナウイルス感染症患者が確認されてから、2年5カ月が経過した。幾度も感染の「波」が到来し、その度に医療逼迫に陥った。国は

検査を拡大せず、十分な医療提供体制も確保しないままに引き起こされた感染爆発と医療逼迫は、「人災」といっても過言ではない。

特集では、政府のコロナ対策を検証するとともに、医療現場での奮闘を振り返る。

新刊(臨時増刊号)のご案内

医科「新点数運用Q&A2022年4月版」

診療報酬の改定内容をふまえて、運用上の疑問に回答。レセプトの記載方法の変更にも対応。

定価3,000円 (発行日:2022年4月16日)

※お問合せ・ご購入は各保険医協会までご連絡ください。

医療関係者の方へ